空き家・土地でお悩みの方

  • TOP
  • 空き家・土地でお悩みの方

空き家・土地でお悩みの方

Akiya

江別市・北広島市・札幌市で不動産売却のお手伝いをしている「株式会社CREST」では、空き家や空き地の売却・買取も取り扱っております。空き家や空き地でお悩みの方へ、ご状況やご希望に沿った最適なご提案が可能です。

使わなくなった空き家を売却する3つの大きなメリット

高い固定資産税など無駄なお金を払わずに済む

高い固定資産税など無駄なお金を払わずに済む

空き家であったとしても、固定資産税や都市計画税などの税金が発生します。また、相続の 際には相続税の課税対象になります。このように、空き家は所有しているだけで支出が発生するため、「負の遺産」といえるのです。
このほか、2015年5月に施行された「空家対策特別措置法」によって、適切な管理がされておらず倒壊の危険や衛生的でない空き家を「特定空家」に指定されてしまうおそれもあります。特定空家として勧告を受けてしまうと、固定資産税と都市計画税の住宅用地である特例から外れてしまい、税金が最大で6倍にアップしてしまうので注意が必要です。

常に発生する「維持費」がかからない

常に発生する「維持費」がかからない

特定空家に認定されてしまわないよう、空き家には定期的なお手入れが必要となります。人が住まなくなった家の劣化スピードはとても早く、特に木造建築の場合は小さな虫などが床や天井を食いつぶしていき、建物の劣化へと繋がります。万が一、老朽化した家が原因で家の前を通った通行人が怪我をしてしまった場合、損害賠償が発生します。また、近所からクレームがこないよう、庭などにおいても雑草が生い茂らないよう定期的な除草作業が必要です。空き家の管理を業者に委託することもできますが、大きな出費となってしまいます。

「解体費用」について考える必要がなくなる

「解体費用」について考える必要がなくなる

以前は空き家がいくらボロボロになってもそのまま放置されているケースが多く見られましたが、空家対策特別措置法によって、行政代執行による強制的な解体が増加しています。危険な空き家には行政から所有者へ助言や指導がありますが、それに従わない場合には勧告を受けます。そしてさらに放置し続けると解体の命令が下り、これに従わなければ命令違反で最大50万円の罰金が課せられます。そして行政代執行により強制的に解体されると、その費用が請求されます。そうなる前に空き家を売却してしまえば、解体費用について考えなくて済むでしょう。

空き家を解体して土地として活用! 当社にお任せください

空き家を解体して土地として活用!当社にお任せください

空き家の売却を進めていたけれど、なかなか売れない……という場合にも、ぜひ当社まで連絡ください。お客様のご要望やご希望に沿って、最適なご提案をしております。空き家を解体し「土地」として活用していただくことも可能です。当社では解体業者のご紹介も行っておりますので、安心してすべてお任せください。お困りのことがありましたら、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

「株式会社CREST」が多くのお客様から選ばれている理由については、下記のリンクよりご参考ください。

株式会社CRESTが選ばれる理由

空き家を売却するときの費用

空き家を売却するときの費用

空き家を売却するときには通常の売却費用のほか、家の中に物がある場合には残置物撤去費用、また解体する場合には取り壊し費用が発生します。
まず、売却するためには、家の中を何も無い状態にする必要があります。取り壊す場合であっても、家の中を完全な空き家状態にしないと実行できません。この際、通常の家では20~30万円前後の費用がかかります。また、取り壊し費用は木造の場合、坪単価4~6万円が相場となっています。延床面積が30坪であれば、120~180万円程度です。さらに、重機が入れない土地などでは、費用が高くなることがあります。そのため、事前に解体業者に見積もりを取っておくと良いでしょう。

当社では、このような物件でも積極的に買い取ります!

  • 10年以上も空き家のまま

    10年以上も空き家のまま

    管理せずに10年以上放置していた空き家も、当社なら買取可能です。床や畳が傷み、カビなどが発生している状態であってもご安心ください。

  • 家の中や庭に家財やゴミがそのまま

    家の中や庭に家財やゴミがそのまま

    家の中が片付いていない場合でも買取が可能です。家の中に家財道具やゴミなどがそのまま残っている場合は、ご相談ください。

  • 家の周りに雑草や木が生えている

    家の周りに雑草や木が生えている

    庭のお手入れをしていなくても買取可能です。雑草や木が伸び放題になっていたり、家が見えないほど生い茂っていても大丈夫です。

  • 雨漏りやシロアリ被害にあっている空き家

    雨漏りやシロアリ被害にあっている空き家

    雨漏りやシロアリの被害などにあった古い家でも買取を行っています。売るのが難しいとお考えの空き家も、ぜひご相談ください。

  • 住宅ローンが残っている空き家

    住宅ローンが残っている空き家

    住宅ローンを完済できていなくてもご安心ください。転勤などでローンが残ったまま空き家になってしまう物件も大丈夫です。当社では、金融機関との折衝の代行も行っております。

相続した空き家や土地を売却する場合

相続した空き家や土地を売却する場合、名義変更などさまざまな段取りが必要です。ここでは、それぞれのステップのポイントを絞って、売却までの流れをご紹介します。

  • 相続する空き家・土地を
    相続登記で名義換えする

    亡くなった方(被相続人)のままでは売却ができないので、不動産の登記名義を被相続人から相続人へと名義変更します。

  • 不動産会社に売却を依頼する

    空き家や土地の管理に困ったときは、売却を検討します。空き家や土地の売却は税金や確定申告などの知識が必要となるため、一人ですべて理解しながら進めていくのはとても困難です。不動産会社は知識や経験も豊富なため、プロに依頼することでスムーズに売却できます。

  • 買い手がつきやすい家・土地にする

    当社では、売り主様にとってメリットが大きくなる効果的な空き家や土地の売り方などのアドバイスを積極的に行っています。例えば、購入希望者に対する見せ方や価格の見直しなど、プロ目線でのご提案が可能です。また、空き家がある場合には更地にし、土地として売却することも可能です。空き家の立地や条件などを熟考した結果、土地活用したほうが良いと判断できる場合には変更も可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • 売却活動

    株式会社CRESTが売却へ向けて精一杯の売却活動を行います。弊社が買い取らせていただく場合には、現状のままで構いませんので、金額などの条件がまとまり次第すぐに売買契約を締結させていただきます。最短1週間程度で現金化が可能です。

遠方のお客様でもまずはお問い合わせ下さい

遠方のお客様でもまずはお問い合わせ下さい

売却を行いたい不動産から遠方にお住まいのお客様も、「株式会社CREST」へお気軽にご相談ください。当社では遠方のお客様とのお取引実績も多数あり、ご要望がありましたらオンラインでの打ち合わせも行っております。コロナ禍で遠距離移動が難しい場合にも、柔軟に対応致します。豊富な実績・経験がある当社スタッフの、ストレスを感じないスムーズな対応で、多くのお客様に喜ばれております。どんな些細なことでもかまいませんので、お気軽にお問い合わせください